知っ得!初期投資0!今日からできるほうれい線対策

1305233top
こんなことありませんか?
これからお友達と久しぶりのランチの予定、
張り切ってメイクしようと鏡を見ると

なんか
「疲れてみえる」
「急に老けてみえる」。

鼻の横から口元にかけて伸びる線、
そう!ほうれい線が深くなってる。

医学的には鼻唇溝と言われ、
加齢によって目立ち始めると
言われています。

しかし、
若い人も深くなってしまう人がいて、
見た目の年齢を大きく左右してしまいます。

高額なエステやスキンケア商品など
ほうれい線対策がありますが、
お金をなるべく掛けたくない。

ほうれい線を消すだけではなく、
二重あごやシミしわを消し、
お口の中も健康になり若く美しくなる。

そんな自宅でできる
簡単な方法を紹介します。

ほうれい線はなぜできる?

ほうれい線の原因は加齢による
表情筋の衰えであると
言われていますが、

それだけではありません。

乾燥
喫煙
ストレス
紫外線
バランスの偏った食事
ビタミンC不足
コラーゲン不足

日常生活での悪い習慣が
お肌に出てきてしまうわけです。

そこに加齢による筋肉の衰えが
ほうれい線をより深く
より目立たせてしまいます。

ほうれい線解消エクササイズ

生活習慣を見直すということは
もちろん重要です。

そこで、出てきてしまったほうれい線を
目立たなく消してしまう方法があります。

お口の周りの表情筋を
刺激し鍛える運動です。

この運動をするだけでほうれい線を消し
お口の中も健康に、
5歳若返り美しくなります。

どんな効果があるの?

口の周りの筋力がUPすることによって
肌のハリが戻ってきます。
 
筋肉を刺激することで血行が促進され
老廃物が流れむくみが解消し、
肌の修復に必要な栄養分が巡ってきます。
それによりほうれい線が消え、
二重あごやシミシワが改善します。

それだけではなく、
口の中の粘膜を刺激することにより
唾液分泌が促進され、
虫歯や歯周病予防と口臭予防に効果的です。

お顔だけでなく口の中も
美しく健康になりますね。
では、紹介していきます。

ベロ回しエクササイズ

口を閉じてベロを歯の表面に沿って
グルグルする
これを左回りに3回、
右回りに3回やっていきましょう。

目も一緒に回すと連動してるので
効果があがるらしいです。

 

あいうえお体操

上にグーッと向いて
目や口を外側に持っていくイメージで
大きな口で「あ~」 
口をおもいっきり横に広げながら「い~」
唇を尖らせて、顔のパーツを顔の中心に
集めるイメージで「う~」
口角を上に引き上げて、顔のパーツを
外側に持っていくようなイメージで「え~」
口をタテに開き、顔を思いっきり
上下に伸ばしながら「お~」
 

膨らまし運動

右側の頬を膨らまし5秒キープ
左側の頬を膨らまし5秒キープ
頬をすぼませて5秒キープ
これを3回繰り返します。 

まとめ

注意事項としてやったらやった分だけ
綺麗に健康になるわけではありません。
何事も適度が一番です。

今日からお風呂で実践してみて
1週間で5歳若返り健康なお口を
目指してみてはいかがですか?

素敵な笑顔と健康を
手に入れましょう。
The following two tabs change content below.

杉田 大

職業:歯科医師 趣味:バレーボール  大学卒業後診療を続けていく中で、 もっと広く口の中の知識を広めたいとDental IQ Salonを立ち上げる。 知ってて欲しい歯の知識を分かりやすく解説。 デンタルIQを上げて素敵な笑顔と健康を手に入れる記事を執筆中。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ