えっ!あなたはやらないの?歯科医が矯正を勧める7つの理由

「矯正治療って
見た目を良くするだけの贅沢でしょー」

って思っていませんか?

それは違います!!

もちろん見た目も大きく変わり
自分の笑顔に自信が湧きます。

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s

しかし、それ以上に沢山のメリットがあるんです。

今回は矯正治療が必要な悪い歯並びを
放置した時に起きる悪影響をまとめました。

これを見ても自分の子どもに
矯正治療がいらないってあなたは言えますか?

放置した際の悪影響

虫歯になりやすい

img-ha-narabi01

歯の重なった部分や隙間に食べ物の
カスが溜まり虫歯菌がそれを養分として
歯を溶かしていきます。

日常の歯ブラシでは落としにくく
しっかりとケアしないと歯並びの
悪いところから虫歯になっていきます

歯並びが悪く唇を閉じようとしても
意識してないとすぐ開いてしまうような
出っ歯さんは、

お口の中が乾燥しやすく
唾液による細菌防御が働かず、
虫歯になりやすくなってしまいます。

歯科医師からしても、
歯並びの悪いところは治療しにくく
日常ケアのしにくさも相まって、
再治療の可能性が高くなってしまいます。

歯ぐきが下がりやすい

q10_img

上記と同じ理由で歯周病菌が
歯並びの悪いところに溜まってしまって
歯周病から歯ぐきが下がってしまいます。

それだけではなく、
歯が重なっているところの歯を支えている骨は
薄くなっていることがあり、

一度始まってしまった歯周病が進行しやすく
なってしまう傾向にあります。

顎の痛み肩の痛み

3f309a017086085b6ce8065d97956002_s

歯並びが悪いと顎を動かすときに
どこかの歯が早くぶつかってずれたり
動きが制限されてしまうことがあります。

この状態は顎の関節には
あまり良くない状態です。

顎関節の負担が耐え切れなくなった時
顎関節症になってしまいます。
ひどい肩こりと顎が痛い!自宅でできる顎関節症の対処法

顎関節症は顎の痛みや肩こりなど
痛みが出てきてしまいます。

矯正をすれば顎関節症が治る
というわけではありません。

悪い歯並びは顎関節症を引き起こす
引き金の1つにあげられます。

消化が悪くなる

c76b534ab6895cb6d859047ac4838bca_s

歯並びが悪いと
食べ物を噛み切りにくかったり、
すりつぶしにくくなってしまうことがあります。

こういった方が早食いで
よく噛まないで食事をすると
胃腸に負担をかけて消化が悪くなります。

歯並びが悪い方はそれがふつうの事なので
意識しませんが、咀嚼能力試験というものを
やると違いが歴然とでてきます。

sosyakugum

2分間ガムを噛んでどれだけ
ガムが赤くなるかの試験です。

歯並びが悪い方は中々赤くなりません

消化吸収が悪くなるということは
子どもだったら発達にも関わってきますね。

ぜひとも良い歯並びになる習慣を
つけて欲しいです。
誰も教えてくれない良い歯並びと人に好かれる笑顔の作り方

滑舌が悪くなる

aadd7f7082b11dca0ccc867fcb2ceb34_s

上下の歯が咬み合っていない部分
上下逆の重なり方をしている部分
舌側に大きくずれて生えている部分

これらの生え方をしていると
発音がしにくくなることがあります。

舌の動きを邪魔し、空気の流れる部分
逆に抜けてしまう部分を作り、
キレイな発音の妨げになります。

声は人の第一印象で大切なことの1つです。

キレイな歯でキレイな声でいたいですよね。

身体がゆがむ

9ae1843a4ebb84f1cfb85c70bb6fdd13_s

かみ合わせが曲がると
身体の中心がずれるので
背骨が左右にずれます。

それにより肩も左右でズレ
出てきます。

バランスを取るために足までずれてきます。

これにより歯並びで身体がゆがんでしまう
という考え方があります。

歯には、物をかむ咀嚼機能のほかに、平衡感覚をつかさどる機能があります。とくに下あごは、平衡感覚に関係しており、わずかなかみ合わせのずれで、首のバランスが悪くなり、それに、付随する形で身体の左右のバランスが悪くなります。その後、片方の肩のラインが上がってしまい、最終的には肩こりになったり、ふらつきや顎関節症(がくかんせつしょう)になるといった不具合が起こります。また、姿勢が悪くなることによって自律神経にも影響を与え、眠りが浅くなるというケースも多く見られます。

歯並びがいいことによるメリット・悪いことによるデメリット-スキンケア大学

運動能力が下がる

3f74b02709a4c87d005d87d58c2ce68c_s

人は重いものを持ち上げるときなど
力を入れるときは歯を食いしばります

食いしばる時の歯にかかる力は
その人の体重以上と言われており。

60キロの人ならそれ以上の力が
歯に加わっているということです。

この時、歯並びが悪く、
食いしばりの力がうまく伝わらなかったら
どうでしょうか?

運動のパフォーマンスが下がってしまうでしょう。

活躍しているスポーツ選手は
キレイな歯並びの人が多いですよね。

まとめ

歯並びは見た目だけの問題ではないことが
よくわかったと思います。

矯正治療は、
痛くて、お金がかかって、時間がかかって
やっている間は見た目が悪いもの

という考えを持っている人が多いと思います。

現在は食の変化により
柔らかいものを好んで食べる子が増えました。

それにより顎が十分成長せず、
歯が大きく顎が小さい
アンバランスな子が増えています。

アンバランスな子は必然的に
歯並びは悪くなってしまいますよね。

世の中のお父さんお母さんに
これだけはやってほしいことがあります。

小さい頃から矯正を考えてあげてください。
それが難しければ、なるべく歯ごたえのある
ものを食事に加えてあげてください。

お子さんの一生は小さい時に口に入るもので
決まります。

歯並びの悪さの悪影響を学び
あなたのデンタルIQが上がりましたね。

デンタルIQをあげて
素敵な笑顔と健康を手に入れましょう。

The following two tabs change content below.
杉田 大

杉田 大

職業:歯科医師 趣味:バレーボール  大学卒業後診療を続けていく中で、 もっと広く口の中の知識を広めたいとDental IQ Salonを立ち上げる。 知ってて欲しい歯の知識を分かりやすく解説。 デンタルIQを上げて素敵な笑顔と健康を手に入れる記事を執筆中。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ