《デンタルIQ向上》ついに決着!正しい歯磨きのタイミング

食後の歯磨きはいつしたらいいの?

0351c45770a1cbc0affb9bbd7d40edde_s

食後すぐって小さい頃は教わったのに、
最近は食後30分は避けたほうがいいって
本当はどっちが正しいの?

食後30分はNG説が出てきたのは
少し前のテレビ番組です。

「食後すぐに歯をみがかない」こと。食事には、お酢をはじめとした“酸性”のものが多く含まれています。象牙質は酸に弱く、食事の直後は「軟らかく」なっています。そこを歯ブラシでゴシゴシこすると、削れてしまう可能性があります。

痛!歯がしみる割れる 本当は怖い!知覚過敏-ためしてガッテン

これを見るとすぐ磨いたら
歯が削れていきそうで
怖いですよね。

しかし、昔から歯は食べたらすぐに
磨きなさいと言われてきました。

自分のやり方は
間違っていたんでしょうか?

歯科医師としてこの問題に終止符を
打つべく調べてみました。

その結果は・・・

どちらも正しい

え!?どういうこと?
と思ったでしょう。

ですが、

基本的には食後すぐ磨いたほうが
良いです。

8518c80dadee34829893f6978d02c602_s

しかし、ある一定の条件が揃うと
食後少し時間をあけたほうがいい
場合があります。

食後すぐ歯磨きをするメリット

食事をしたあとは、歯の表面や隙間に
食べカスが残っています。

その食べカスを栄養にして細菌が
繁殖しつつ、歯を溶かそうとしてきます。

1f2dde0da9d6db62c0913f27f508101b_s

 

食後すぐ磨く事によって
細菌の栄養源がなくなり、
増えないようにするというものです。

それにより、
虫歯が予防できるというものですね。

食後30分時間をあけてから磨くメリット

e625db3fd355ddb611a5160a00087186_s

歯の内側の比較的やわらかめの
(象牙質)部分が出ている歯は、

酸性の飲み物や食べ物を食べた後は
傷つきやすいため、
少し(唾液だけの力だと30分ほど)時間を
置いて磨いたほうが歯を傷つけにくい。

というものです。

虫歯や歯周病の予防のためではなく、
歯ブラシで歯を削ってしまうことを避ける
という意味合いですね。

食後時間をあけるとメリットを受けれる条件

fa1014a95a6021d8b056163a4c8c1aa7_s

①歯の内部の柔らかい部分(象牙質)が
露出している場合

歯周病で歯ぐきが痩せてお口の中に
見えてしまっていたり、

歯ぎしりによってすり減って
見えてきてしまっている場合

②酸性の食べ物飲み物を食事したあとに
水など口をゆすげるものがない場合

お口の中に酸っぱさが残っていたら
お水やお茶を口に含みましょう。

③歯磨きの力が強い場合

特に固めの歯ブラシでゴシゴシ
やるのが好きな方。

歯と歯ぐきには悪い習慣なので
やめていきましょう。

 

この3つの条件が当てはまる方は
食後すぐではなく少し時間を
あけてから磨くことをおすすめします。

反対に、優しく磨けば食後いつでも、
酸性のものを食べたとしても
お水やお茶でゆすいだら、
磨いても問題ないということになります。

まとめ

3aea11bd376c76b9695912dea010047b_s

食後なるべく早く歯磨きを行うのがよい。

そして、ある限られた条件での場合のみ
食後時間をあけてから磨くほうがいい
という結果になりました。

メディアではインパクトが強くなるように
伝えているので、受けとり手が
勘違いしていたところがあると思います。

しかし、大切なのは
磨くタイミングだけではありません。

しっかりと磨けているという、
正しい歯磨き力を持っている
ということです。

磨いているのと磨けているのは
違います。

歯医者さんで自分の歯磨きの癖を見直し
虫歯や歯周病で歯を失わないように
良い習慣を身につけましょう。

磨き方がわかったことで
あなたのデンタルIQが上がりましたね。

デンタルIQをあげて
素敵な笑顔と健康を手に入れましょう。

The following two tabs change content below.
杉田 大

杉田 大

職業:歯科医師 趣味:バレーボール  大学卒業後診療を続けていく中で、 もっと広く口の中の知識を広めたいとDental IQ Salonを立ち上げる。 知ってて欲しい歯の知識を分かりやすく解説。 デンタルIQを上げて素敵な笑顔と健康を手に入れる記事を執筆中。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ